つぶやきレシピ

インターネットを活用するシニア世代急増中

平成22年版の情報通信白書によれば、65歳以上の高齢者のうち3人に1人がインターネットを使っている。特に顕著なのが65~69 歳。58.0%の方が利用し、前年比は5割増を超える勢いだ。

こうしたシニア世代は、その消費意識の高さから、最近ではアクティブシニアなどと呼ばれている。

この巨大なマーケットを、web で取り込むには、ターゲットが何に関心を持っているのかを調べることが重要。シニア世代がよく見るテレビ番組で話題となっているものや、検索ワードランキングのうちシニア世代と親和性のあるもの。これらに的を絞ってSEO 対策を施せば、より確実な効果が狙える。

そこでオススメなのが、アウンコンサルティングが行っている「SEOランキング」というサービス。成果報酬型なので、固定費などのムダな費用が発生しない。国内のみならず、海外の検索エンジンや言語にも対応しているスグレものだ。

Comments are closed.